ホリデイ・トレッキング・クラブ
大会プログラムのダウンロードはこちら(PDF)
大会チラシのダウンロードはこちら(PDF)
東南アジア考古学会2019年度大会・総会プログラム
2019年11月16日(土)、17日(日)
主催:東南アジア考古学会
会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館331教室

1日目:2019年11月16日(土)
13:00-13:30    開場・受付
13:30-13:40    開会の辞 田中和彦(鶴見大学、東南アジア考古学会会長)
会員研究発表(発表時間30分、質疑応答10分)
13:40-14:20    「クメール建築の連子子」
  岡崎伸哉  (日本工業大学大学院建築デザイン学専攻修士課程)
  佐藤 桂  (文化財保存計画協会特任研究員、武蔵野大学環境研究所客員研究員、)
  西本真一  (日本工業大学建築学部教授、武蔵野大学環境研究所客員研究員)
14:20-15:00    「ヴィエンチャン旧都城における色絵磁器の出土様相 - ヴェトナム赤絵・中国五彩・肥前色絵の搬入と流通 -」
  清水菜穂  (Independent Researcher in the Lao PDR, Lao National Museum)
15:00-15:20    休憩
15:20-16:00    「童乩と扶鸞:台湾の呪術実践」
  齋藤正憲  (早稲田大学大学院客員准教授)
16:00-16:40    「アンコール・ワット西参道の考古学調査成果」
  丸井雅子  (上智大学)
  宮本康治  (大阪市教育委員会)

2日目:2019年11月17日(日)
10:00-10:30    開場・受付
東南アジア考古学会2019年度大会テーマ「東南アジアの貝塚」
10:30-10:50     趣旨説明 田中和彦(鶴見大学、東南アジア考古学会会長)
10:50-11:30     「日本列島・琉球列島の貝塚」
  樋泉岳二  (早稲田大学)
11:30-12:20    休憩(昼休み)
12:20-12:50    総会
12:50-13:00    休憩
13:00-13:40    "The Archaeological Characteristics of the Shell Midden Site of Samrong Sen, Central Cambodia”
  Ly Vanna (Director, Dept. of Conservation of the Monuments in Angkor and Preventive Archaeology, APSARA Authority)(発表言語:英語、日本語通訳付き)
13:40-14:20    "Culture in Trash: Understanding Lal-lo Shell Midden in Northern Philippines”
  Ame M.Garong (Senior Museum Researcher, Archaeology Division, National Museum of the Philippines)(発表言語:英語、日本語通訳付き)
14:20-14:40    休憩
14:40-15:20    「インドネシアの貝塚遺跡と完新世期における人類の貝利用」
  小野林太郎 (国立民族学博物館)
15:20-16:00    「臺灣史前貝塚時空分布與意義("The distribution and significance of shell middens in prehistoric Taiwan”)」
  劉 益昌[Yi-Chang Liu] (國立成功大學考古學研究所・教授[Professor, Institute of Archaeology, National Cheng Kung University])(発表言語:中国語、日本語通訳付き)
16:00-16:10    休憩
16:10-16:50    コメント・質疑応答
16:50-17:00    閉会の辞 山形眞理子(岡山理科大学、東南アジア考古学会副会長)
18:00                 懇親会「Uni.Café 125(早稲田大学大隈講堂脇)」(参加費 4,000円)

[会場へのアクセス]
 ・JR山手線 高田馬場駅から徒歩20分
 ・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩20分
 ・地下鉄東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩3分
 ・副都心線 西早稲田駅から徒歩12分
※詳細は早稲田大学ウェブサイトからご確認ください。https://www.waseda.jp/top/access/toyama-campus

[大会参加費]
参加費および資料代として、300円をいただきます。

[懇親会について]
参加費:4,000円
会場「Uni.Café 125(早稲田大学大隈講堂脇)」https://unishop-cafe125.com/uni-cafe125/
事前申込先: jssaa2019konshin@gmail.com
※メールの件名に「2019年度大会懇親会」、本文にお名前をご記入ください。
※当日の参加申し込みも歓迎です。参加費は、当日大会会場にてお支払いください。

【お問い合せ】
東南アジア考古学会事務局
〒230-8501
神奈川県横浜市鶴見区鶴見 2-1-3
鶴見大学6号館文学部文化財学科 田中和彦研究室内
E-mail: jssaa@jssaa.jp

大会委員:丸井雅子、久保真紀子、佐藤恵子